スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹田を意識

姿勢の悪さを指摘される人がいます

「もっとシャキッとしなさい!」なんて、言われたりします

姿勢に関して色んな対処法などが紹介されていますが

私が普段、姿勢を気にしてる箇所はツボの『丹田』です
この『丹田』場所は、お腹のへその3~5cm
下あたりにあります

「胸を張って!」とか「あごを引いて!」など
色々言われてもすぐに背筋が疲れるなどで
なかなか維持することはできません

しかし、この丹田に少し力を入れる姿勢を取ると
背中がピンと伸び自然とよい姿勢になります

また、呼吸の浅い人にも効果的でスムーズな呼吸も
とれるようになります

「最近、下っ腹がたるんできたなぁ~」って人にも
効果的かもしれないですね

簡単にできる健康法

『丹田』を意識する生活お勧めです(o^^o)


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

けんびき ~方言~

先週、一週間は私の中では激動の一週間でした
子供達が体調崩したりとバタバタでした

ほっと一息つけなかったですね(;´▽`A`` 疲れた~


昨日は、日曜日で仕事は休みでしたがお昼から私が
卒業した専門学校の医学会の研究会があり
勉強に行ってました

色々な先生方との交流や勉強会は本当に充実したもので
毎回、身の引き締まる思いです

仕事や技術的なこと専門的なことを話したり、実際に
相互治療したりと私の中では、いつも刺激になっています

そんな中で休憩中の雑談で『けんびき』について話をしたのですが

この『けんびき』伊予弁や讃岐弁などで使われる方言なんですね・・・

日常的によく患者さんが使う言葉なので私なりの解釈で
深い意味も調べず今まで来ていたのですが

この言葉、人により表現が違います

良く聞くのが
「けんびきが痛い」と言いながら肩甲骨あたりをさすってる方

次に
「けんびきになったみたい」と症状で表現される方

時々ですが
「口に『けんびき』ができたみたいなんです」と言う方

私自身はけんびきは、肩甲骨周辺のコリと解釈しています
そうしたコリにより頸椎などのコリ、歯痛、口内炎になるなど
総称した意味合いだと思っています

曖昧な言葉ですが患者さんから「けんびきが・・・・」って言われると
すぐに察しできる不思議な言葉ですよね(o^^o)



テーマ : 日常
ジャンル : 心と身体

頭寒足熱

最近、特に肩こりで頭痛を伴う方が多く来院されます
やはり最近の冷え込みが一つの要因だと感じてます
もうすぐ4月ですが、まだまだ薄着だと寒いです

そこで『頭寒足熱』で、この時期過ごして体調維持してほしいですね

『頭寒足熱』とは
内臓や血管を支配している交感神経の働きが抑制され
副交感神経の働きが優位になっている状態です
毛細血管が拡張して血行が良くなり手足が温かくなります

頭痛の人に限らず、寝が浅い人などにも効果的で
心地よい眠りを誘ってくれます

私も仕事柄、前傾姿勢と手をよく使うので首や肩がよく張ります
疲れが溜まりそうだなって思ったら腕をほぐすだけでなく
足の体操や指圧などをします

そうしたケアをするしないでは次の日の体調にずいぶん差が出ます

ケアといっても足の裏の硬く凝ってるところをほぐしたり
頭痛に悩まされている人は足首を回したり、外くるぶしを中心に
周りを指圧すると効果が大きいです

自分の手が届く範囲でするものでいたって簡単なものです

面倒なのは、やる前だけで
やり始めるとすぐに気持ちよ~くなります(o^^o)


テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

胸部の違和感

来院される方で肩こりなどの主症状の他に

「胸が痛いんですよね」とか

「息苦しい感じがするのですが」

こんな症状をよく伺います

胸などに不快感があると肺や心臓を心配される方が
多いようですが確かにそういった内臓の異常で
不快感が出る方もいますので心配な方は
一度病院での検査をお勧めします

とはいえ、それは希なケースでそのほとんどが

背中に緊張があったり

肋骨の可動が悪かったり

または、肩関節などの異常により
胸部に不快感が出たり息をすると
引っかかるような自覚症状が出てくるものです

そういった無理のかかったところを改善すると
楽になってきます

用心も必要ですが心配しすぎも肩にに力が入ってしまいますよね(o^^;o)

ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

卒業式だったんですね

今日は中学校の卒業式だったんですね

外に出た時、ちょうど中学生が卒業証書を片手に
歩いていました

少し泣いたのかな?

目が泣いた後の様子

その表情は、寂しげなようで、それでいてスッキリ
したような・・

何ともいえない顔で、ちょっと空を見上げながら
歩いているのが印象的でした

「あぁ 自分もあんな感じだったんかなぁ」ってふと思いながら

ちょっと懐かしい気持ちになりました


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

BGM ~ENYA~

enya7.jpg


1,2年前から治療院でBGMを流しています

いくつか流している中で今日は『エンヤ』
アルバムで治療しててフィットするアルバムを2作品紹介します

『シェパード・ムーン』(Shepherd Moons )

『ケルツ』(The Celts )

エンヤはどれも良い作品ですが
特にこの作品いいですね!

治療している私が癒やされてしまいます♪


ENYA公式ホームページ

ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

風邪には肩甲骨

先日、患者さんとの会話の中で

「暑くなったり、寒くなったりで身体がついて行かんよ」

こんな事を話してました

後、季節の変わり目とか調子を崩される方など
こうした四季の変化に体がついていけない人多いですね

私もどちらかといえば寒いのが苦手ですが寒い暑いは
誰でも感じることですがそうした
外的なストレスにより(東洋医学ではこのように表現します)
体調を崩したり風邪をひいたり疲れやすくなったりすると
体の中の自然治癒力が低下してるんだなぁと
治療していて体を見せていただくと感じます

風邪をひきそうな方、風邪を長引かせている方などは
見てると大体の方が『肩甲骨周辺』がとても緊張して
凝り固まってます

そうした緊張を取ると風邪の症状も楽になってくることが多いようです

健康な人という定義は人により様々ですがまったく病気をしない人が
誰でも健康だと考えていると思いますが

私が思う健康な人っていうのは、たとえ病気をしてもすぐ回復する人

『回復の早い人』っていうのも健康な人っていえるのではないかと思います

回復を早めるには『自然治癒力』 『免疫力』を高めること

その力を高めて安定し発揮するには疲れを溜めすぎない工夫が必要です

普段からのケアがたとえ病気になっても早く回復する体作りに
役立てるのではと感じています

そうなれば、四季を楽しく感じるようになるのではないでしょうか

  あぁ・・夏いやだな・・   冬いやだな・・・って思ってると

余計、疲れちゃいますよね(o^^;o)


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

125歳まで・・

インドのことわざで

『食べ物は腹半分、喉が乾けば飲もうと思う量の2倍の水を飲み
仕事は人の3倍ほど働き、4倍ほど十分に笑い、そして125歳まで生きましょう』


ほんと、その通りだなぁと思います

これが身体に良いとわかってっても ついつい忘れがち

ただ、125歳っていうのは・・・・さすがインドの人の考え方・・すごい!

これだけのことが習慣になれば今までと違う毎日を送れるかもしれないですね


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ

テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

歳とると早起き

早起きしてると、「歳とったんじゃないの?」
って会話よくしますよね

歳をとると早起きになる方が多いですがこれは、単に寝るのが
早いってだけではなく加齢により生じた体内のホルモンのバランスの
変化が関係しています

そのホルモンとは脳の松果体という分泌器官から出ているメラトニン。
メラトニンが昼夜のリズムを調整しています

メラトニンの分泌量は昼は少なく夜になると増えてきます
昼と夜の明暗の差によって抑制と放出のスイッチが切り替るそうです
夜に分泌されたメラトニンは活動時間から休息時間に入った事を
生体に知らせて眠気を出すさせるのです

深夜でもまぶしい光の下で受験勉強やTVゲームなどをしていると
メラトニンの分泌が抑えられてしまいます

このメラトニン、若い頃は昼夜で分泌量が大きな差があるのですが
つまり昼と夜の区別を生体内ではっきり感知しているわけなんですが
歳を取るにつれて夜間の分泌量が減り昼との差がだんだん少なくなってきます

そして80歳代で昼と夜の差がほとんど無くなってくるようになるとか。

こうしたホルモンのバランスの変化に加え昼間の活動時間の減ることにより
生活そのものに活動と休息の差が無くなってくるようです

こういった条件の重なりで寝も浅くなり新聞配達の音や鳥の鳴き声で
目が覚めてしまう事になります

2世帯3世帯の家では、若い人が夜遅くまでリビングで過ごしてる人も
多いと思いますが早起きの人がいるご家庭のリビングは
深夜2時から5時までの3時間しか明かりが消えない家庭も多いのかもしれませんね

それだけ起きてるって事は常にエアコンも付いてるはず・・

げっ!今月も電気代が・・・(T△T) そんなぁ… 

ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)


人気blogランキングへ

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

樹は根、人は足

『樹木は根から衰え、人が老いたらまず足が衰える』

こんな中国の俗説があります

これは昔から足や足裏のマッサージの効果や重要性を表したものです

また、足は第2の心臓とも言われてますよね

足には様々なツボがあります。
その効果は足の疲れを取るだけにとどまらず循環、消化、内分泌など
病気の予防などでも力を発揮します

私も治療の中に足の疲れを取るだけでなく体調不良、内臓の不調などの時
足のツボをその人の状態にあわせて治療に取り入れることがあります

足をほぐし終わった後は気分も『す~~っと』しますよね

ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)


人気blogランキングへ

健康ブログランキングへ


テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

デジャヴ?

あれ? 初めてなのに・・・初めてじゃないような

会ったことない人なのに・・・会ったことある気がする

こんな事、感じたことあると思います

私もあります

このことを『デジャブ』って言います

フランス語が語源で、日本では『既視感』
心理学的には『偽記憶』

記憶のメカニズムは、脳の機能の中でも特に謎に
包まれている部分です

脳には膨大な数の神経細胞が集まっていて高度な
情報処理をしています

神経細胞は他の神経細胞と接続し情報の伝達を行います
神経細胞同士の接点はシナプスと呼ばれ、ここにはスイッチの
ON、OFFのスイッチのような機能があります

その結果を記憶するハードデスクの役割をしているのが
大脳と小脳の皮質にあり、ここに書き込まれているものが
記憶なんです

この記憶、幼児期に驚異的な力を発揮しますが成長と共に
力は低下していきます
しかし、この場合記憶力が落ちているのか、記憶を思い出せないのか
さだかではないようです

曖昧な記憶の再現は過去になんらかの似た体験、記憶があって
その記憶に近い現象に出会うことで以前に会ったような感覚を
覚えるのではないかと考えられています

映画ではロマンティックなものとして扱われますが
これがコンピューターだとシステムエラーだとか。

なんとも不思議な体験ですが、あまり長く続くようだとノイローゼの
前兆かもしれないと言う専門家もいますので

そんなときは、ちょっと一息、身体を休んでみては(^-^)

今月上映される映画 『デジャヴ』 面白そうですね!


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ


テーマ : 日常
ジャンル : 心と身体

急に走ると痛くなる脇腹の痛み

自慢になりませんが
小学生の時、ねぼすけの私は毎朝バタバタして慌てて
学校に行っていたのですが、よく忘れ物をして休み時間や
昼休みなど家にダッシュで取りに帰ったものです

人一倍、走るのが速くなったのはそのおかげ
かもしれません(前向きに考えてます・・・・汗)

そんな時、急に走ったりすると横腹が痛くなったりしてました
決まって痛くなるのは左の脇腹です

しばらくすると消えますがこの痛みって?

色んな説がありますがその一つに脾臓が急激な運動により
収縮するためと言われています

胃などに比べて馴染みの薄い臓器ですが

場所は『左の腎臓の少し上』

大きさは、大人で『長さ10㎝』『幅6㎝』『厚さ3㎝』でソラマメのような形をしています

この脾臓、西洋では『気力』『感情』が宿るとされ『ゆうつ』や『不機嫌』の意味としても扱われているとか。

古代ローマでは、走るときに痛むことからマラソン走者に脾臓を
焼き取っていたとも言われてます・・・・・<(T◇T)>イヤーー

脾臓の働きをちょっと説明すると、この臓器成長するにつれて
役割が異なってきます

胎児期は造血組織として、幼少期になると骨髄に造血機能を移し
自身はその働きから身を引きます
代わって細菌感染を防ぐ免疫機能を備えるようになります
『白脾臓』というリンパ性器官の働きで血液中の細菌や異物を
抗原として抗体を作り抗原抗体を起こします

その他に脾臓は不要な赤血球を処理したり血小板を貯蔵したり
色々やっています
その中の機能で血液を脾臓でスポンジのように貯めているのですが
急激な運動により勢いよく流れ出した時に生じる痛みが
脇腹に感じるのではないかと言われています

そのほかの説は
息を切らした時、胃が空気により膨らんで痛みを起こす説

腸内のガスが急な運動により腸の折れ曲がったところに
溜まっていたくなる説があります

運動するときは、ウォーミングアップが大事って事ですね

まぁ・・普通、忘れ物取りに帰るとき、そんなことしないか・・・・(^◇^ ;)


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)
クリックしていただけると順位が上がります

人気blogランキングへ

健康ブログランキングへ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

こんなストレス解消法

日曜日は仕事が休みなので何かと平日出来ない用事など
朝から予定が詰まりっぱなしです

どの家庭でもそうだと思いますが休日ですが
休息日ではないですよね(o^^;o)
でも家族との時間は本当に大切なものですので
頼りにされるのは嬉しいものです

今日も何かと用事やら子供達との約束やらで朝から
バタバタしていました

日曜の休診日の急患の方も本当は見てあげたいのですが
家庭との両立を考えるとなかなか難しい問題ですね

今日、北条方面に用があり車を走らせていると対向車の運転手の
女性が凄い顔して歌ってました

私の中では過去、五本の指には入る歌いっぷり!

あっぱれ!

「かなり気持ち入ってんなぁ~」って思いながら

実際私もそんな感じで一人の時は歌ってるのでよく分かります(笑)

車の中で音楽聞きながら歌うのって気持ちいいですよね
五曲くらい本気で歌うと汗かきます

嫌なことなど 一気に吹き飛んじゃいます

とっても効果の大きいストレス解消法です

くれぐれも事故だけには気をつけて(^◇^ ;)
気合いの入れすぎにはご用心!
DSCN2244_edited-1.jpg

帰りに風早に寄ったのですが
天気も良くたくさんの人たちでいっぱいでした


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

ひな祭りですね

DSCN2237_edited-1.jpg

今日はひな祭りですね  なぜかケーキ(笑)

そうそう、お雛さんの事、すっかり忘れていて雛人形を
昨日あわてて出しました
他の地域のことは解りませんが松山では今日から
来月3日まで、雛人形を飾るそうです

ひな祭りって男は、なんとなく実感わかないですね(o^^;o)

ひな祭りも節分のように ひなあられ投げるようなことが
あれば、鬼役の私の出番もやってくるのですが・・・


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

ハムストリングきたー!

毎日暖かい日が続きますね

今年は記録的な暖冬ですが寒いのが苦手な私には
なんとも過ごしやすい毎日です

天気が良いと外で運動する機会も増えてきます
昨日、久しぶりにサッカーをしたのですが結構調子に乗って
蹴りまくったので明日やばいかもって思いながら今朝起きると
案の定、筋肉痛です

今日は、いつも筋肉痛になるところと違うところが。

ハムストリングが痛い・・・・・・

ハムストリングとは、太ももの後ろの筋肉です

通常、普通に走ったりするときは、ハムストリングにはあまり
負荷が掛かりませんがダッシュやボールを蹴り出すなどの
動きは、屈筋であるハムストリングをとても使います

「おおぉ ハムストリングが筋肉痛になるなんて、専門学校以来やん!」

医療専門学校時代、運動部がなかったのでサッカーサークルを
作ってよくやったものです

ちょっと懐かしさを感じながら足を『モミモミ』ほぐしています

やっぱり外で身体動かすと気持ち良いですね! 

花粉さえなかったら (ノ_<。)うっうっ


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ


テーマ : 日常
ジャンル : 心と身体

食べた後、寝ると牛になるぞ~

食べた後、すぐ寝ても牛になったり豚になったりしません

当たり前ですが(o^^;o)

こういった言葉で行儀の悪いものを
正すためのことわざです

以前、読んだ本にインド人が同じようなことわざを言ってたので
インドが始まりかもしれませんが昔の人は、よく言ったものです

日本人は昔から畳の上の生活ですので西洋人に比べると
食べてすぐ『ゴロ~ン』って横になりやすいですよね

実際それってどうなのかというと
答えから先に言うと

食事を取った後、横になって休むのは 『OK』
しかし眠ってしますのは 『NG』です

食事の後、空腹も満たされて気持ちが良いですが体の中は
大忙しです

食べたものを消化吸収したり、ただ単に消化吸収って言っても
色んなことやってます
物理的なことから化学的分解などなど体にとって結構、重労働。

食べた後、眠くなるのは、そんな作業をしてるので身体の他の
部分は、足りなくなろうがお構いなしに

内臓にどんどん血液を送り込んでいくからなんですね

それでも足りないくらいなので大腸では腸内細菌の助けを借りて
ATPを合成したりしてます

なので食後は、そんな作業をスムーズに行うには、ちょっと横になって
休むのが良いですね

だたし眠り込んでしまうと脳から内臓へ休息の指令が出てしまうので
消化作業がおろそかになり、消化不良となってしまいます

『眠らず横になってゆっくりする』

は、こんな理由なんですね

夜の就寝前、お腹が空いて眠れないって人いると思いますが
太るだけでなく体の疲れもとれないし胃腸にもとっても

悪いんですよ~~(^◇^ ;)


ブログランキングに登録しています
更新の励みになりますのでご協力していただけるとうれしいです
訪れてくださった際にはクリックお願いします(^-^)

人気blogランキングへ






テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。