スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長痛~オスグット氏病~

学生さんを治療していると成長痛で来院される方がいらっしゃいます

その中でも

『オスグット氏病』

この疾患に悩まされている学生さん本当に多くいらっしゃいます

痛む場所は膝の下で少し出っ張ったところが痛みます
この出っ張った所には膝蓋骨から膝蓋靱帯が伸びてきて繋がっています

膝に強い強度の負荷が掛かると膝蓋靱帯が引っ張られて靱帯に
炎症が起こったり、重症の方では骨が剥がれたりします

成長期の子供さんには最も注意が必要な疾患の一つです

骨が剥がれるなどの重症な状態になる前には必ず前兆が現れます
違和感や軽い痛みなどが出ます

2日~3日で治まるようでしたら心配ないですが痛みが長引く場合は
早期に治療した方が良いです

オスグット氏病は休むしか治療法がないと思っている保護者の方も
多いようですが積極的に身体をケアすることで早期回復そして競技に
復帰するときもコンデショを上げやすいという利点があります

オスグットに限らず膝の悪い方は大腿四頭筋の柔軟性を上げることが
治療及び予防に関してもポイントになってきます

小学生、中学生は身体のケアは必要ないと思う人もいると思いますが
私は、むしろ専門的にスポーツを始めるこの成長期のケアが今後の
スポーツ活動に大きく関わってくるのではないかと思っています


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。