スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリに音楽療法

産経ニュースにリハビリテーションのトレーニングの1つとして

『神経学的音楽療法』を取り入れている病院のことを紹介していました

ここで行われている音楽療法は、メトロームのリズムに合わせて
歩行訓練するもので

メトロームの速度を変化させることにより負荷を調整していくそうです

音楽療法士の話によると

「メトロームを使えば患者さんは、音に合わせて安定して歩けます
気がつかない程度にテンポを速くすることで自然と歩行速度を上げられる」

とのことです

同じ動くのであればテンポを合わせながら歩くことで脳への刺激にも
なりそうで効果的なように思えます

私が思っていたような音楽療法とは違いましたが


音と作業療法的な所や理学療法的な所をプラスさせて

まさに、リハビリテーションの現場ならではの
音楽療法といえそうですね

実際の効果は、まだまだ研究途中の分野なので個人差がかなり
大きいようですがこれから先、音と動きのバリエーションで
治療効果を上げていくのではないかと思われます

モーツァルトのようにリラックスして脳へ心地よい刺激を与えるものと

神経学的音楽療法のようにリズムに合わせて脳と体を結びつけて
刺激を与えることが出来たりと

音を楽しむ音楽があれば、音で楽になる音楽もあるんだなって

ただただ感心させられました(o^^o)


スポンサーサイト

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。