スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その時だからできることがある

サッカー日本代表の香川選手が先日、産経新聞の

インタビューに答えていた記事を見ました

まさに これから絶頂期を迎えるはずの

舞台でケガをしてしまい悔しい思いをされています

しかし今の状況を把握し落胆せず気持ちを前向きに

考えて過ごされているようです。

以下は、産経新聞のインタビューから一部引用しました

-------------------------------------------------------
--帰国して手術を受けてから、どんな風に1日を過ごしていた

 「入院中はベッドの上でいろいろと考える時間がたくさんあった。

けがをしたことへの悔しさもあったし…。

なんでけがをしたんだと自問自答した。

スポーツ選手にけがはつきものだけど、一流選手はけがをしない。

自分もけがをしないという強い気持ちがあった。

そういう意味では、落胆したし、1人になると、マイナスなことも考えた。

だけど、この1週間で前向きになれた。

けがをしたことに対しては後悔しているし、失望もしているが、

与えられた試練だと思って乗り越えたい」

-----------------------------------------------------------
このように答え 今の状況を自分自身を見つめ直すチャンスと

とらえて焦るのは一番良くないことを よく知っているようですね。

しかし、ちゃんと先を見据えて肉体的精神的な準備の必要性も

自覚していてメンタルの強い選手だと感じます

今後は、室内トレーニングでの体幹トレーニングを中心とした

筋トレをして強化に努めたいそうだ

また、現在のドイツのクラブにいるので

ドイツ語も勉強する良い機会と前向きです

その時だからこそ できることがある

現状に悔やまず前を向いて進む姿に

応援したくなりますね(^-^)

リハビリ時のモチベーションを維持していくのに

必要なものは、前向きな気持ちと向上心だと思います

また ピッチにかえったときの香川選手に

注目したいですね

早い復帰を望んでおります


スポンサーサイト

テーマ : スポーツ障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。