スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線維筋痛症

毎日、悲しいニュースが続いていますが
昨日のニュースで日本テレビの大杉アナウンサーが
マンションから転落され亡くなられました
この背景にはある病気が原因ではないかと言われています
その病気は『線維筋痛症』です

聞き慣れない病名だと思います
私自身、授業で聞いた記憶がありますが
はっきりと説明できません

簡単に症状を説明させていただくと
全身に痛みが出ます
人により自覚症状は様々で激痛のものから
軽度のものまで、ひどい人は少し触れただけで
痛みが出てしまい普通の生活が困難になってきます

随伴症状として
こわばり感、倦怠感、疲労感、睡眠障害、抑うつ
自律神経失調、頭痛など他にも様々な症状が
一人一人変わってきます

この病気は原因がはっきり解明されていないので
治療法もはっきり確立されていないのが現状のようです
肉体的、精神的ストレス、事故、手術などが引き金ではないかと
言われています
今回は出産が引き金に大きく関わっているので、いかに
出産が体に及ぼす負担の大きさを再認識させられます

以上、手持ちの資料と
線維筋痛症友の会のサイトを参考にさせていただきました

こういった線維筋痛症のように原因がはっきり解明されていない病気は
たくさんあります
例えば、みじかな自律神経失調症や更年期障害なんかもそうですよね
過度なストレスなどが原因で体に悪影響を及ぼしていいるのではないかと
言われています

先日、「筋肉は感情を記憶する」というコメントをいただきましたが
そうした体から発する感情やメッセージを治療家としては、もっと感じ取らなければ
いけないと思います

私が出来ることは少ないかもしれませんが、そういったサインを見逃さずに
未然に防ぐ方法はあると思います
また、重症化された人もあきらめずに根気よく自分にあった
治療法を模索していけば必ず改善される方向に進むと思います

病気を治す難しさを改めて考えさせられました

実際の治療体験をのせているブログがありましたので参考までに。
線維筋痛症に限らず様々な病気の1つの治療法の選択肢として
良いのではないかと思いました
線維筋痛症という病気に向き合い、色々な解決策を模索していく
様子を見ていてとても感じます

線維筋痛症、あきらめないで!




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。