スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スネの痛み~シンスプリント~

この時期、スポーツをしている学生さんによくみられる症状として

『シンスプリント』で来院されることがあります

シンスプリントとは、脛骨過労性骨膜炎のことで
下腿内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みが発生するのが特徴です

疲労骨折になるケースもあり、よくなってもまた再発してしまうので
悩んでいる学生さんも少なくないようです

以前は陸上選手に多く見られていましたが最近は、競技に問わず
よく見かけます

 成長期の小学生~中学生

 高校に上がって異なる練習環境

 大会やスケジュール的にハードな次期

この季節に多くなるのもうなずけます
ちょっとした違和感や異常も早めに対処すれば治りが早いです
おかしいな?って思ったら専門家に見てもらうのが一番です

部活で忙しいのでなかなか自分の体まで行き届かないものですが
いざ故障して試合に出られない悔しさは、なった人にしかわからないものです

故障する体の特徴は筋肉に弾力性がなくなってきます
普段のケアは、そういった筋肉を伸ばしたり、暖めたり、ほぐしたりと
弾力性を保つことが大切になってきます

走るときの衝撃吸収には足底筋が大きく関係しています
この足底筋の筋肉が機能しないとうまく衝撃を吸収できず
下腿の筋肉に大きなダメージを与えてしまいます

日頃のケアは、下腿全体だけでなく足底筋を伸ばしたり、ほぐしたりするのも
とても有効な手段です


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。