スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捻挫と自然治癒力

先日、紹介した本『健康問答』のなかに捻挫について
話をしていました

作家の五木さんは、以前、2度捻挫になったことが
あっったそうです

翌日どうしても無理に歩いていかなければならない用事があり
痛いながら歩いていきました

一般的に捻挫って冷やして、しばらく大事を取るのが
良いと言われてると思いますが五木さんは、それから
3日間、痛いながら歩いていたら治ったそうです

対談相手の医師、帯津さんも場合によりますが実はどんどん
動かしてやった方が回復が早いんですってことを話していました

私の治療の考えも動いて治すが基本ですが、もちろん捻挫にも
軽症から重症のものもあります

完全に固定して安静にした方が良い場合もあります

しかし、スポーツ選手などでは、そのときの状況により
早期の回復を望むことが多くあります

そうした選手達の声を聞き入れ早期回復のために出来ることはないか

どうすれば早く復帰して以前の状態に戻せるかをその人の
症状、状態を確認しながら治療を進めていきます

最近では捻挫の治療実績のあるチームから捻挫すると
まず当院にいらっしゃることが増えてきました

とはいえ、炎症があるなら冷やすしかないでしょう?って
疑問に思う方もいると思いますが

症状を楽にしていくには色々な治療法があります

そして人間には自然治癒力があります

私もえらそうに治しています!っていってますが、ずいぶんと
その人の持っている回復力に助けられています

というより、その人の持っている回復力を最大限に引き出してあげるのが
一番体にとって良い方法なのかもしれませんね



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だい

Author:だい
40代 ♂

当院の情報はこちらです。
だいまる治療院のホームページ

似顔絵の作者は娘
似顔絵イラストメーカー

最新の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。